目指せ!30代からの美魔女作り

30代からのダイエットと美容と健康。ときどき贈り物

孫の似顔絵で感謝やお祝いを伝えよう

似顔絵を結婚式のウェルカムボードに使ったり、記念、感謝を伝えるために利用なさる方は多いと思います。

でも、そのほとんどが、ウェルカムボードを覗いても、本人に本人の似顔絵を贈られていませんか。

       

私は、母の還暦の時に似顔絵を贈りました。でも、母の似顔絵ではなく、孫たちの似顔絵を贈りました。

母が還暦になる半年前に6番目の孫が生まれたのですが、生れてから心臓に穴があることがわかり、しばらくの間、入退院を繰り返していました。そして、その子は、長崎に住んでいるので、母がいる秋田にはしばらくは来られる状態ではありませんでした。

そこで、孫一同がそろうのはしばらく後になりそうだったので、孫達を似顔絵で集合させました。

それに、「私は自分の似顔絵をもらって果たして飾っておきたいか」と問われたら「NO」です。母もそう思うに違いないし、孫達の似顔絵なら喜んで飾ってくれるからです。

贈ってからすでに3年経ちますが、今でも飾っていてくれています。

(実物の写真を紹介したかったのですが、甥や姪のプライバシーに関わるのでご了承ください)

            f:id:mamatime:20171127001101j:plain

にがおえ屋.comさんでは、画風の違う6人の作家さん達が送料無料で気持ちを込めて作成してくださいます。

相手の好みや雰囲気に合わせられるのも贈り主の気持ちがこもった贈り物になりますね。

 また、ペットもご家族の一員とみなしてくださっていて、ペットの似顔絵も喜んで描いてくださるようです。

 

ご本人以外の似顔絵ギフトも参考にしてみてください。